読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OKサトウタナカ

その時々の興味あることを節操なく書き綴っていきます。

【読了】憲法の創造力

憲法の創造力 (NHK出版新書 405)

憲法の創造力 (NHK出版新書 405)

 新書だからすいすいと頁が進んだ。自分と同じ年でもこれだけ勉強して、いろいろと考えている人がいるんだと思うと、俺は何やっているんだと思った。最初から答えありきの論調ではなく、一票の格差、君が代起立・斉唱、裁判員制度など、新聞やニュースでよく取り上げられる問題を多角的な視点で捉えている。憲法学の入門書なので、小難しいことは書いてない。答えは一つではなく、想像力を働かせて憲法を利用することが重要だと説いている。

つまり、憲法9条は、日本国の非武装を要求しているのではなく、日本国が非武装を選択できる世界の創造を要求している、ということである。もちろん、現時点では、そんな世界を想像することすら困難である。(P.223)

 憲法9条がクローズアップされるが、これは問題の一つ。他にもたくさんある。いまさらながら、学生時代に法律をもっと勉強しておけばよかったと読み終えた後にため息が出た。

参院選の投票に行く前によんでみては。

憲法の創造力 (NHK出版新書 405)